狭小地や変形地から収益を生み出せます

2.狭小地や変形地から収益を生み出せます

土地活用の可能性が広がります

これまで100坪未満の狭小地は、賃貸住宅の敷地としては活用が難しかったのが実情です。

FleCは30坪から建築可能な戸建賃貸住宅です。これまで活用をあきらめていた狭小地や旗竿地なども賃貸住宅としての活用が可能になりました。

賃貸経営により活用することで、収益性が高まったり節税効果が見込めるなど、土地活用の可能性が広がります。

お問い合わせ

ページの先頭へ

  • スタッフブログ
  • 資料請求
  • WBR構法とは?
  • 土地活用に最適な「フレックフィット」